すべてのページにアクセスし、すべての機能をご使用いただくには、あなたがお使いのブラウザを最新にしていただく必要があります。Internet Explorer 8をお使いの方は、Internet Explorer 11が最新のブラウザですのでご確認ください。

コンタクトレンズ処方 はじめの一歩 2014年  10月 前検査

hajimenoippo_201410.jpg

資料をダウンロードする

はじめに

コンタクトレンズ(以下 CL)を処方するにあたって、必ず施行しなければならない検査に,細隙灯顕微鏡検査,角膜内皮細胞検査,涙液検査がある.最初に患者と挨拶を交わすときに,肉眼的にも目の状態を把握しておいたうえで検査を施行することが大切である。