すべてのページにアクセスし、すべての機能をご使用いただくには、あなたがお使いのブラウザを最新にしていただく必要があります。Internet Explorer 8をお使いの方は、Internet Explorer 11が最新のブラウザですのでご確認ください。

コンタクトレンズ処方 つぎの一歩 ~症例からみるCL処方~    2016年  11月 過酷な環境とコンタクトレンズ装用

tsuginoippo_25

資料をダウンロードする

はじめに

コンタクトレンズ(CL)装用で問題となる過酷な環境とは、低温・低湿度である。とくに近年、夏のエアコン使用の頻度が高くなっている。CL 装用者では、とくにエアコン使用下でのドライアイ症状が非装用者に比べて高いことがわかっている1)。このためオフィスワーカーでは、職場環境によってはCL 装用が過酷な環境となりうる。